curve

政府・地方自治体等の導入事例

課題
インターネットは、地方自治体や中央官庁など公共機関にとっても、以前の文字媒体や電波放送、有線放送に比較し、即時的で安価なメディアとして広く利用されるようになりました。一方、高齢者のインターネット利用者は毎年増加しています。このような状況下で、公的機関の広報担当は、以下のような課題をかかえています。

・取り残される人がないように、なるべく多くの人に簡単に情報を告知するにはどうしたらよいか?
・特に、文字を読むことに問題がある人に、どのように情報を伝達すればよいか?
・近年高齢者の利用も増えている画面サイズの小さいタブレット端末やスマートフォンの利用時に、どのように確実に情報をアクセス可能にすればよいか?

解決策
リードスピーカーのサービスのような音声読み上げをホームページに実装することにより、ソフトウェアのダウンロード無しでワンクリックで簡単に情報の音声による提供が可能になります。音声は即時的に生成されるため、最新の情報が即座に音声化されます。

中央官庁、地方自治体の導入事例
衆議院